REDSTONEの高橋家

REDSTONE紫鯖で活動中の武道家日記
Home翔太 | まりお | 朱音 | 洋介 | GVレジスタンス | GV剣豪 | GVやなわらばぁ~ | GV一杯のラーメン | 攻城戦 | GV粘着武道の考察 | 携帯 | RS以外 | 決戦 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GV粘着武道の作り方 初級編

2009.08.04
GV粘着武道を作ってみよー


参加するGVのLV幅すごく広いので、さっくり作れるGV専用武道はとってもお得
普段やってるキャラが飽きたら武道なんていかがでしょーか




GV粘着武道の作り方 初級編

ステータス
装備必要分の最低ステータス
残り健康へ全振り

スキル
払い蹴りマスター
三連回し蹴り前提分
仰け反る35
分身39
怒号前提分
飛び蹴り前提分
装備
必須装備
呪い抵抗必要分
低下抵抗必要分
後退転倒抵抗必要分
致命打抵抗必要分

可能な限り準備する装備
即死しない程度のHP装備
HP装備とのバランスを取った速度装備
KO装備全5箇所以上
薬回復速度250ぐらいまで

GV参加時の持参物資
ディスペ対策用心臓可能な限り沢山
常時食べれる程度の花
シュトラ石GV時間分(5個で時間フル)
万病可能な限り沢山(強化解毒剤可)



これだけ揃えれば低Lv帯のGVには参加できます


では軽く説明を。

必要スキルを取った時点でLvは126、このLvで参加出来てある程度妨害として活躍出来る最大Lvは250Lvぐらいまで。
これ以上のLv帯では中位クラスの装備や大量に積めるインベントリがないときついので「最大でも250」理想は200ぐらいまでですかね

まずステータスは回避キャラが低Lv帯にほとんど存在しないことから敏捷運は実質無用になります。
なので健康だけあればいいので装備必要分だけステ振ったら残りは健康で大丈夫です

装備はHPと速度のバランスを見て個々で調整を。持ってる装備によってバランスが変わると思うので、出来るだけ死なない堅さと妨害出来る速度の準備を
必須装備は低Lv帯でも必ず準備するよーに
可能な限り準備する方は、準備出来れば準備して、無理なら付けれる分だけ準備を。
異常抵抗を必須にしなかった理由は、HPと速度のバランスを取りつつ異常抵抗まで完備すると作るのがめんどくなっちゃう人もいるので省きました(´-`)
準備出来るなら準備して下さい

KO装備は無理して準備する必要はないけど、めざせ5個っていったところですね
優先するのは抵抗装備ってことをお忘れなく

物資は異常抵抗が無い場合は万病か強化解毒剤を沢山。
残りをディスペ対策物資と石にすれば大体おっけーです(´ω`)b
シュトラ石はフレーム変化が起きる場合は必須、速度装備をはずしてフレーム維持などの場合も必須、それ以外の時は必ず持参するものでもないので自分とご相談を




KO装備を5個付けれた人は三連回し蹴りを使ってKO妨害を。
付けれなかった人は払い蹴りで足止め妨害をしましょー
怒号を使っての味方の低下解除も可能なので、状況次第でそっちをメインに動くのもかなーりいいでしょー




※注意
最短で実用的な武道を作った例の一つなので、完璧ではありません
分身スキルも他のスキルをマスターしてマスタークエを受ければ必要スキルは36になります。
分身数が実用的な3体になるので、今回39まで上げて、この先分身を上げる予定がなければ無駄にスキルポイントを振ることになるのでお気をつけて。

先を見越してGV武道を作る場合、仰け反るをマスターして分身を36で止めれば142Lvで初級GV武道の完成になるかと思われます(´ω`)b
どーぞ参考にしてください




今は初心者称号とかあるから課金無くても1週間掛からないで作れると思うので、是非挑戦を


高橋判子赤
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://mariotakahashi.blog46.fc2.com/tb.php/59-ea899196
Template by まるぼろらいと

Copyright ©REDSTONEの高橋家 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

?2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. 
?2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。