REDSTONEの高橋家

REDSTONE紫鯖で活動中の武道家日記
Home翔太 | まりお | 朱音 | 洋介 | GVレジスタンス | GV剣豪 | GVやなわらばぁ~ | GV一杯のラーメン | 攻城戦 | GV粘着武道の考察 | 携帯 | RS以外 | 決戦 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs魔道騎士団

2009.11.17
剣豪vs魔道騎士団

11月16日GV

またまた来ました強豪戦(;^ω^)シンドイ

今回こちら参加20人ぐらい相手様は1PT+武道とかかな
魔道さん終始塊り作戦なのでPT編成イマイチわかりませんでしたが、こちらは大所帯の割に支援が不足気味なのかなー
洋介が入ったPTはなんとBIS無し・・・天使さんは居たけどね


えーっと、何とか前回勝利した相手だったんだけど、今回はエライ目に遭いました(;^ω^)
魔道さんは前回での経験をがっちり活かしてきた感じでした、範囲対策は万全だったのかな
効いてない訳は無いだろうけど、十分耐えうる耐久力を付けてきたのは間違いなさそうです。。。


11月16日GV2
今回は先制点とペースを一度にすべて持っていかれた感じ
申し訳ないけど、洋介のPTから先制点出してもーた(;^ω^)ゴメンネ

洋介は今水ぺっと出してなんとか死ぬまでの時間を稼げてる状態ですが、
他の方の抵抗も今回で穴があることが判明しましたね
勿論洋介も抵抗がまだまだ不十分なので今後の第一課題ですかね


11月16日GV3
少数精鋭ギルドと戦う時に大事だなーって思うことは、
・序盤のペース
ですかねー

少数ギルドに対して相手よりも行動が後手に回ると、大体ペースを握られるケースが結構あるかと。
それに対抗する為に妨害陣の働きがありますが、
今回はこちらの後衛支援陣が相手の範囲に負けた感が多々有り・・・

PT自体が後退するのでペースを作ってくれる妨害陣と連携が組めなくなり、相手のペースになる。
更に今回はPTごとの連携も相手の範囲に潰された感じかなー


11月16日GV4
終始団子を崩すことが出来なかったのと、妨害陣を置いての撤退により武道陣の失点が増えたことも今回の反省かな

最後まで諦めず果敢に攻めましたが、精鋭部隊の団子は非常に硬く、舵取り天使さんにペースを取られた今回のGVは
11月16日GV5
残念な結果となっちゃいましたΣ(ノ∀`*)ペチッ

前回勝ったのが奇跡のような今回の点差,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、


今回の敗因は何か
色々考えたけどこれしかないな
・PTの基盤基礎となる支援陣の耐久力の差
かな(;^ω^)


支援が硬いギルドは持久力もあるし、何より「火力を活かすことができる」
今回は洋介も範囲やらにけっちょんけっちょんにやられちゃって、自アスヒの度に味方1人死なせたような・・
これがなければ1人救うことが出来たし、
厚い支援陣が居ることは、火力陣に安心して攻撃に専念してもらえることにも繋がるからね(´-`)

今回剣豪は、支援陣が手一杯になってまい、火力陣の力を最大限引き出すことが出来なかった。

相手に攻撃される→支援耐えれない引く→前線崩壊→PT崩壊
ってな感じで、絵に描いた様な崩壊の一途を辿った感じでしたかね(´-`)ゴメンヨ
天使さんのコルで壊滅は常に避けれてましたが、ペースは一度も握ることなく終了・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

逆に相手は終始自分達のペースで戦い、被害を最少にして攻撃を最大にしてたんじゃないかなー
いやー、流石の面子でしたね(;^ω^)
一度流れに乗っちゃうと止めれる気がしないΣ(ノ∀`*)ペチッ






あー後、相手から十分な距離を取っていない所での味方の復活は結構危険かなと・・・
重要職が落とされて早急に復活させたいのは同じ気持ちだけど、
せめて、フル支援掛けて動けるまでぐらいの時間は必要かなと。

途中復活→死となったところの失点は多い少ない別にして、勿体無かったかな
多分時間にして2、3秒の距離なんだろうけど、かなり重要かと思われマッシュ



でも強いギルドさん居ると目標になるし楽しいよね(´-`)
反省することがあるってことは、まだまだ強くなれるって証拠でもあるんですぜ(´ω`)b
負け→反省無し→\(^o^)/オワタ

次はリベンジしちゃりましょー






個人反省
BISさんが居ないとは言え、洋介の属性抵抗は今後のGV生活を考えると早急になんとかしないといけなそうですが、お金も物資買う分しか残ってないので、水ぺっとん増やす以外に方法が浮かびません ャバィ・・(´Д`;)
アスヒ圏外に居る人への対応の為に立ち位置も今回はダメダメだったかな(;^ω^)
でもま~楽しかったからいいかな
次はもっとがんばる(´ω`)b




高橋判子赤
スポンサーサイト
テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム
GV剣豪    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://mariotakahashi.blog46.fc2.com/tb.php/112-254fd363
Template by まるぼろらいと

Copyright ©REDSTONEの高橋家 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

?2009 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. 
?2009 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。